MENU CLOSE

D&I輪読会

現在、D&Iに関心のある研究者や実践家を中心に以下の本の輪読会を開催しています。
Advancing the Science of Implementation across the Cancer Continuum
ご興味のある方は、RADISH事務局 Dandi[at]ncc.go.jp([at] を@に変えてください)までご連絡ください。

 

D&I輪読会開催概要

   開催日 :月2回、金曜日(詳細は以下のスケジュール参照) 
          開催時間:12:05-13:00 
          開催場所:国立がん研究センター 新研究棟7階A/B の予定です。

 各章の担当者より、最初の45分ほどで概要を説明し、後半はディスカッションを行います。

 

スケジュール(予定)

日にちタイトル
2018年  
12月14日 1A. An Orientation to Implementation Science in Cancer
1B. A History of the National Cancer Institute's Support for Implementation Science Across the Cancer Control Continuum: Context Counts
12月21日 2. Evidence-Based Cancer Practices, Programs, and Interventions
2019年  
1月18日 3. Theories, Frameworks, and Models Implementation Science in Cancer
2月8日 4. Measures and Outcomes in Implementation Science
3月8日 6. Implementation Strategies
3月29日 7. Cancer Prevention and Public Health Promotion: Overview of Case Studies
4月12日 8. Cancer Detection and Screening: Overview of Case Studies
4月19日 5. Study Design, Data Collection, and Analysis in Implementation Science
5月17日 9. Provider-Level Factors Influencing Implementation: Overview of Case Studies
5月31日 11. Cancer Survivorship: Overview of Case Studies
6月14日 10. Organization- and System-Level Factors Influencing Implementation:
6月28日 12. Cancer in Global Health Context: Overview of Case Studies
7月5日 14. Harnessing Big Data-Based Technologies to Improve Cancer Care
8月2日 13. Using Precision Medicine to Improve Health and Healthcare: The Role of Implementation Science
9月6日 15. Scaling-Up Cancer Control Innovations
9月20日 17. Overuse and De-Implementation of Inappropriate Cancer Screening, Diagnosis, and Treatment Practices
10月4日 16. Sustainability of Cancer Practices and Programs
11月1日 19: Cost-Effectiveness Analysis in Implementation Science
11月29日 18. Partnerships and Networks to Support Implementation Science
12月13日 20: Future Directions in Implementation Science Across the Cancer Continuum